Tel.0544-27-4118

受付/9:00〜18:00 
定休日/水曜日

2021.10.18

第39回インテリアコーディネーター資格試験①:大森

第39回インテリアコーディネーター資格試験①:大森

_/_/_/ スタッフ大森執筆分は(月)(金)12:00更新中♪ _/_/_/

こんにちは♪

静岡県富士市・富士宮市でおしゃれな北欧・ナチュラルデザインの

お家を建築しているFIVE HOME(ファイブホーム)の大森です!

先週10月10日(日)はインテリアコーディネーターの資格試験日(一次試験)でした!

ずっと気になっていた資格ではあったのですが、

前職では実務的に関わる機会が少なく・・・

建築の知識も結構必要になると聞いていたので、

こちらファイブホームに入社したのをきっかけに受験しました。

 

既に取得済みの色彩系の資格と合わせて、

仕様決めなどにおける家づくりの提案力をUPさせたい!

という理由もあります。

IC試験

往路は浜松にて休憩

緊急事態宣言は解除されておりましたが、

まだ電車などの公共交通機関の利用には及び腰・・・

同様にコロナ禍を考慮して最寄りの受験地である東京を外した為、

名古屋までのドライブとなりました。

長距離移動が苦手なので、試験前から結構しんどい!(笑)

IC試験

椙山女学園大学 星が丘キャンパス

会場付近は受験者でいっぱいでした。

友達同士で受験しに来た学生っぽい方も結構いたので、

「みんなデザイン学科とか専攻してるのかなー?スゴいなー。」

なんて思いながら会場まで歩いてました。

色彩もそうでしたが、女性が多いので多少のアウェー感(^^;

IC試験

いよいよ試験開始!

資格試験の時には自分なりのルーティンがあって、

 

①前日は良く寝て試験の3時間前までに起きる

②試験の1時間前にレッドブル(エナジードリンク)を飲む

③試験開始の合図があったら3回大きく深呼吸する

 

↑この3つを心掛けております。

①は脳が一番活性している時間帯を試験時間に合わせたいってことで、

②はその後押しのドーピングみたいなものです(笑)

③は凡ミス減らすためと、気持ちの切り替えですね。

 

ただ今回は夜中の3時頃に起きちゃったのと長距離運転とで、

とにかく眠かったです。おいおいこんな集中力で大丈夫かって思いました。

試験中寝たらどうしようって割と真剣に考えましたね;

IC試験

復路は岡崎にて休憩

試験も無事(?)終了し、帰路に就きます。

自身の勉強不足が全てですが、本当に難解でした!

(実際、ネットの声を拾うと「今回カンタンだった」というから無慈悲)

 

しかも私が途中退室した5分後くらいに問題訂正があったとか。

まぁ終了10分前のアナウンスということで、

これは知らずに退室した人のほうが多かったことと思います。

廃問か全員正解の措置を取るでしょうからあまり心配はしていません。

むしろ問題がおかしいと気付けなかった不勉強がやっぱりヤバい!

 

自宅に帰ってから解答速報いくつか確認しましたが、

合格のボーダーラインをホントにギリギリで超えてる位の

なんとも落ち着かない点数を取ってしまったようです。

だ、大丈夫だよね・・・?

そう思ってなければ二次試験の準備もできませんが、

なにぶん、受験者の得点から相対的に合格点が決まるらしいので、

これで1点足りないレベルで落ちたら悔やみきれないですね💦

 

そんなこんなで、とりあえず一次試験を終えて来たのでした。

二次試験は論文と製図問題になるので、

これまた難しそうであり、また面白そうでもあります。

できる限り練習を重ねて後悔のないように挑みたいですね!

第39回インテリアコーディネーター資格試験①:大森

第39回インテリアコーディネーター資格試験②:大森

READ MORE
大森blog icon

今日の一言

いわゆる都会っぽい所に最後に行ったのはいつだったっけ・・・?
根が田舎者なので、都市部のヒトもモノも皆輝いて見えますね。
住みたいのはどちらかというと田舎派、程よく自然がある感じが好みです。

この記事を書いた人

住宅部

大森 和真

1990年4月27日生まれ、山梨県南巨摩郡富士川町(旧:増穂町)出身。山梨大学では化学・生物学の融合分野において研究活動に勤しむ。大学院を中退し、小売業(ホームセンター)に就職。静岡県東部において6年間、地域住民のくらしを支えるビジネスを修業。30歳という節目で家族の将来を見直し、FIVE HOMEに入社。