Tel.0544-27-4118

受付/9:00〜18:00 
定休日/水曜日

2021.10.11

ジョグのすゝめ【①初級編】:大森

ジョグのすゝめ【①初級編】:大森

_/_/_/ スタッフ大森執筆分は(月)(金)12:00更新中♪ _/_/_/

こんにちは♪

静岡県富士市・富士宮市でおしゃれな北欧・ナチュラルデザインの

お家を建築しているFIVE HOME(ファイブホーム)の大森です!

はじめに

10月の第2月曜日はスポーツの日!

 

東京オリンピック開催にあたり祝日移動がありましたので、

今年に限っては祝日ではありませんが・・・

気候も落ち着いてきて、何をするにも清々しい季節ですよね♪

 

そんなスポーツの日にぴったり!

ジョギング(ジョグ)のお話をお届けします!

ジョギング?ランニング?

走ることを指すジョギングランニング

この2つの言葉の違いは何でしょうか?

WEBで検索してみると、

■ジョギング:健康目的、遅い

■ランニング:記録目的、速い

といったニュアンスで紹介されていることが多いようです。

ここでロングマン英英辞典を頼ってみましょう。

英単語の微妙なニュアンスの違いは英英辞典で判別できます。

■Jogging:The activity of running slowly and steadily as a way of exercising.

■Running:The activity or sport of running.

これを見ると、ジョギングは運動方法としてゆっくり着実に走る活動

ランニングはスポーツとしての意味合いが強いことが分かります。

ほぼ、WEBで広まっている意味でOKですね。

今回の“くらしのハナシ”はジョギングの観点でお話しします。

一応「①初級編」としてますので、中級・上級になると

ランニングの要素が強くなってくると思います。

ポイント①シューズ選び

クッション性に優れている

走行時は歩行時よりも強い衝撃が足にかかります。

足首や足底の衝撃をしっかりカバーしてくれる靴が良いでしょう。

 

足の形状にフィットしている

足の甲周り含め、自分の足に合った靴を選びましょう。

つま先に0.5~1.0 cm程度の余裕を。これ以上の空きは走行時に靴がブレて危険です。

 

好みのデザイン

運動の習慣付けとしては意外と大切な観点です。

まずは走ることを楽しめるよう、お気に入りの一足を見つけましょう。

また、上記の他に目安となるのが価格です。

安いほど悪い・高いほど良いというワケではありませんが、

1つの目安として5,000円以上のシューズであれば

機能性としてもある程度しっかりしてくるので良いと思います。

ポイント②準備運動

準備運動に関しては、以下の2点を意識します。

大きな筋肉や関節

②伸ばすよりも動かす・ほぐす

ジョグ

大腿部の準備運動

ジョグ

膝の準備運動

例えば上図のように大腿部を大きく前後に回したり、

膝を時計回り・反時計回りに回したり、あとは足首など…

 

ここで意識したいのは②の“動かす”というところで、

いわゆる“動的ストレッチ”と呼ばれる“筋肉をほぐす”運動が効果的です。

軽くジャンプを繰り返す等、全身を揺さぶる運動も良いでしょう。

 

準備運動としてメジャーな屈伸運動や伸脚運動、アキレス腱なども、

ぐ~っと伸ばすというよりは軽く小刻みに刺激を与えるイメージで行なうと、

走り始めの筋肉の疲労感のようなダルさがだいぶ軽くなると思います。

ポイント③楽しみ方

ジョグ
ジョグ
ジョグ

運動を継続する方法として、自分なりの楽しみ方を見つけることは

個人的には一番大切なポイントだと思っています。

■景色をぼんやり眺めながら四季の移ろいを楽しむ

■車では行けない小路を通って新しい発見をしてみる

■自分で決めた距離や時間を走って達成感を得る

■いっぱい汗かいて美味しい物を食べる・飲む

いくつか例を挙げてみましたが、

自分にとって前向きに取り組めるものだったら、何でもOKだと思います。

 

※ただし、できれば「体重」以外が良いかな、とは思います。

走ることで筋力も付くので、数値の増減に一喜一憂しがちで長続きしにくいです。

走ることが楽しみとなり、習慣となり、結果として健康を維持できるのが理想ですね。

【コラム】走行中の腹痛の種類

ジョグ

あなたの痛みはどこから?

走り始めたら「あれ?おなかがいたい…」なんて経験ありませんか?

走行時の腹痛は、実は痛む箇所によって原因が特定できる場合があります。

上腹部:胃

消化不良や、走ることで胃が揺さぶられることによる痛み。

遅くとも食事は1~2時間前までに済ませると良いでしょう。

水分も大切ですが、タプタプになるほど飲み過ぎないように。

 

左脇:脾臓

急激な運動により、血液を送る脾臓が激しく収縮することによる痛み。

準備運動不足の恐れがあるので、軽い運動で身体を温めましょう。

この観点からも、“動的ストレッチ”をオススメします。

 

右脇:肝臓・横隔膜

重い肝臓が揺れ動き、横隔膜が痙攣することによる痛み。

オーバーペースの可能性があるので、少し速度を落としましょう。

また、体幹を鍛えることで臓器の揺れを軽減することができます。

 

下腹部:大腸

走行の刺激で腸の動きが活発となることによる痛み。

食事管理や規則的な生活習慣等で便通のリズムを整えると良いでしょう。

極度に水分が不足していてもお腹のガスが発生しやすくなるので注意。

おわりに

完全に趣味のお話になってしまいましたが、

シューズと身体ひとつあれば気軽にできるのがジョグの良いところだと思います。

運動の秋ということで、この機に始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、「一緒に走りたい!」という方も大歓迎です(笑)

大森blog icon

今日の一言

「体育の日」が既に懐かしい。
これが通じない世代が来るのでしょうね。(*´Д`)ハァ~

ジョグのすゝめ【①初級編】:大森

往復一会:大森

READ MORE

この記事を書いた人

大森さん

住宅部

大森 和真

1990年4月27日生まれ、山梨県南巨摩郡富士川町(旧:増穂町)出身。山梨大学では化学・生物学の融合分野において研究活動に勤しむ。大学院を中退し、小売業(ホームセンター)に就職。静岡県東部において6年間、地域住民のくらしを支えるビジネスを修業。30歳という節目で家族の将来を見直し、FIVE HOMEに入社。