Tel.0544-27-4118

受付/9:00〜18:00 
定休日/水曜日

2023.01.17

Hop Step Jabooon!:大森

Hop Step Jabooon!:大森

ファイブホームの大森です!

年明けから2週間も経つと、

街並みもようやく日常へと

戻ってきた感じがしますね☺

少し前のお話になりますが、

昨秋から昨年末にかけて、

御殿場市A様邸の水圧改善工事

に取り掛かっておりました。

 

マンションはリフォームで

キレイになったけど・・・

昔ながらの集合住宅の悩み、

水圧が弱い・・・!

トイレを流すのもままならなく

なってしまったとのことで、

問題の深刻さが伺えます。

 

この問題を解決すべく、

3回に分けての段階を踏んだ

工事を実施いたしました。

 

減圧弁
減圧弁

ポイント①

まず第一段階として、マンションに

元々取り付けられていた減圧弁

(水圧を調整する弁)を交換しました。

 

これにより水圧を以前よりも

高く設定できるようになりました⤴

しかしこれだけでは改善しませんでした。

 

というのも、こちらのマンションでは

給湯器として電気温水器を使用しており、

これが耐え得る水圧に限度がある為です。

 

減圧弁
減圧弁

ポイント②

そこで今度は電気温水器の直前に

新たな減圧弁を設置しました💡

 

これにより部屋に入る水圧をグンと上げ、

電気温水器を通る直前に通常の水圧に

戻すことができるようになりました。

 

一般的に使用される混合水栓は、

A:給湯器で加熱された温水

B:給水管そのままの水との

混ぜ物でお湯を吐出する為、

今回Bの水圧を改善することで

全体的な水圧の改善を図りました。

 

この工事によりトイレの流れは見事改善!

生活に支障の無いレベルに改善しました🙌

しかしA様は更なる水圧をご要望でした。

それなら・・・

加圧ポンプ

ポイント③

最終兵器、加圧ポンプです!

今度は給湯器で温められた温水を

加圧して強く送り出す作戦ですね。

 

これで先ほどのAの水圧も改善される為、

全体としてかなり水圧が善くなりました👏

 

段階を踏んだ工事となった為に

お時間をいただいてしまいましたが、

しっかりと改善して良かったです😌

 

A様、この度はご相談ありがとうございました!

御殿場もまだまだ寒いと思いますので、

浴び心地たっぷりのシャワーで

温かくお過ごしくださいね♪

シャワー

Jaboooooon!

大森blog icon

今日の一言

3段階→Hop Step Jampから
今回のタイトルを引用しましたが、
「Jabooon」だけで検索したら
下腹部用の筋トレ器具が出てきました(笑)
どうしよう、買おうかな・・・?

Hop Step Jabooon!:大森

★祝★御殿場市A様邸リフォームお引渡し:大森

READ MORE

この記事を書いた人

住宅部

大森 和真

1990年4月27日生まれ、山梨県南巨摩郡富士川町(旧:増穂町)出身。山梨大学では化学・生物学の融合分野において研究活動に勤しむ。大学院を中退し、小売業(ホームセンター)に就職。静岡県東部において6年間、地域住民のくらしを支えるビジネスを修業。30歳という節目で家族の将来を見直し、FIVE HOMEに入社。