Tel.0544-27-4118

受付/9:00〜18:00 
定休日/水曜日

2020.10.04

在来工法で決まり‼ ★今田

在来工法で決まり‼ ★今田

静岡県の富士市・富士宮市でナチュラルテイストな新築住宅&最新鋭リモデル住宅&住宅ローン・土地相談を行っているファイブホームの今田です。

今回は少し建物の話をしたいと思います。

 

建築において日本の伝統と技術は

本当に素晴らしいものがあります。

特に建物構造に関しては世界的にみても

一流の技術があります。

 

例えば昔の宮大工は釘を使わないで

柱と梁を硬く組み合わせて固定しました。

清水の舞台として知られる清水寺の本堂は、

この工法により釘を一本も使わずに

柱梁で造られています。

 

鉄骨でもなく

構造用合板でもなく

自然の木を使って数百年経た今でも

立派に建物の役割を果たしています。

 

私たちをはじめ、多くの建築家が

この在来工法が最強だと言っているのも、

うなずけると思います。

在来工法

現在ではコスト面などのことから

釘や耐震金物を使うようになりました。

先日もこの最強の在来工法の上棟がありました。

基本の考え方は数百年前と変わっていないこの在来工法は

これからも日本の住宅の柱でありつづけると思います。

 

見てみたい!!と思った方は

是非このホームページからご予約を!!

この記事を書いた人

今田さん

住宅部

今田逸章

昭和の後期、北海道に生まれる。格闘技好きの元アマチュアレスラーです。お客様と接する仕事を選び30余年営業畑を歩いて来ました。また、建設関係の仕事についてからは、20余年建物をはじめ生活空間の提案、ご家族の暮らしをサポートをさせていただいております。。自身も子育て世代に土地を買い家を建てた経験で、お客様にご提案させて頂いております。